仮想通貨、NFT、DeFi、メタバース、 Web3.0、DAOの情報を発信しています。

NFTには必須。OpenSeaとは?特徴やガス代など注意点を解説

NFT

あなたは、Openseaを知っていますか?

OpenseaでNFTの売買ができるんですよね。
でも、詳しくは知らない。
特徴や注意点などを知りたい。

 

こんな疑問にお答えします。

🔵本記事でわかる事

  • Openseaとは何か
  • Openseaの特徴
  • Openseaの注意点
  • Openseaの始め方
  • Openseaで稼ぐ方法
  • Openseaに関するQ&A

この記事を書いてる僕は、投資歴3年の薬剤師。仮想通貨(暗号資産)の投資で1000万円の利益をだしました。現在、進行中。

現在は、NFT、DeFiについて日々、勉強中です。

NFT投資家として日本人クリエイターのNFTやメタバース上の土地に投資しています。

OpenseaでNFTの売買も行っています。

それでは解説していきます。

 

Openseaとは

まずは、OpenSeaの基本情報について解説します。

世界最大のNFTマーケットプレイス

Openseaは世界最大のNFTマーケットプレイスです。
ロシ

NFTとはNon-Fungible Token(非代替性トークン)の略称です。

偽造することのできない唯一無二のデジタルデータ(音楽・映像・画像などを数値で表したもの)のことです。

NFTマーケットプレイスとは、NFTを販売・購入したりできるNFTの取引所のことです。
あわせて読みたい

あなたは「NFT」を知っていますか? NFTは聞いたことあるけど、詳しくはわからないな? どんな事に使われるの? 始め方は? こんな疑問にお答えします。 🔵本記事でわかる[…]

急成長で拡大中

Openseaは、世界最大のNFTマーケットプレイスでありながら、現在も急成長で拡大中です!

NFTは、今後も世界規模で市場規模の拡大が予想されていて、多くの投資家たちから注目されています。

取り扱うNFTが多い

Openseaは、世界最大のNFTマーケットプレイスのため、取り扱うNFTも多いです。

あなたの買いたいNFTが必ず見つかる!

あなたが欲しくなるNFTが必ず見つかるでしょう!

OpenSeaの特徴

OpenSeaの特徴は、主に以下の4つです。

  • イーサリアムで売買(ポリゴンもあり)
  • 無料でNFTが作れる
  • 新しい仮想通貨のジャンルとして注目
  • 日本語にも対応している

ひとつずつ解説していきます。

イーサリアムで売買(ポリゴンもあり)

NFTは、仮想通貨と同じブロックチェーン上で発行および取引されるため、基本、NFTの売買も仮想通貨です。

OpenSeaは、イーサリアムのプラットフォームを採用しているため、多くのNFTが「イーサリアム」で売買されます。

ロシ

イーサリアムは、ガス代(手数料)が高いので、ガス代の安いポリゴンで売買されるNFTもありますが、投資家の目線で言ったら、イーサリアム一択ということは、覚えておいてください。

ポリゴンで売られてるだけで、NFT投資家からスルーされる可能性が高いです!

イーサリアム一択の理由は、イーサリアムは時価総額2位でみんなに認められた仮想通貨だからです。

無料でNFTが作れる

OpenSeaでは、無料でNFTが作れます。

他のNFTマーケットプレイスは、ガス代(手数料)が発生することが多いですがOpenSeaは無料です。

これはOpenSeaの大きなメリットです!

新しい仮想通貨のジャンルとして注目

今までは仮想通貨=ビットコインと言ってもいい状態でした!

  • ビットコインの価格が上がる→仮想通貨の全体の価格が上がる
  • ビットコインの価格が下がる→仮想通貨の全体の価格が下がる

しかし、2022年1月にビットコインの価格が大幅に下落したのに対して、Openseaは過去最高の月間取引高となりました。

投資家の目線からすると、リスク分散という意味でもNFT投資が新しい選択肢として注目されています。

日本語にも対応している

OpenSeaの公式サイトは、基本的に英語ですが、部分的に日本語にも対応います。

主な操作で、あまり不便を感じることはないでしょう。

Openseaの注意点

Openseaの注意点は、主に以下の3つです。

  • 法定通貨やクレジットカードに対応していない
  • 偽サイト・詐欺商品に注意
  • ガス代(手数料)が高い

ひとつずつ解説していきます。

法定通貨やクレジットカードに対応していない

OpenSeaは、多くのNFTが「イーサリアム」で売買されます。

そのため円やドルのような法定通貨での売買はできません。

また、クレジットカード決済にも対応していません。

まずは、仮想通貨取引所で日本円をイーサリアムに交換しないといけません。

これを不便と感じる人が多いでしょう。

ロシ
しかし、世界中の人が「イーサリアム」で売買を行っているということは、将来、イーサリアムが世界共通の法定通貨になる可能性があるということを忘れないでください!

偽サイト・詐欺商品に注意

OpenSeaの公式サイトを似せた偽サイトがあるのあるので注意しましょう!

またOpenSeaに盗作・詐欺商品が出回っているのが現状です。

NFTは唯一無二のデジタルデータですが、データ自体が偽物であればどうしようもありません。

ガス代(手数料)が高い

まず、OpenSeaがガス代(手数料)を決めるのではなく、イーサリアムブロックチェーンの需要でガス代が決まり日々変動します。

OpenSeaの場合は、ガス代はNFTの初出品時や購入時などに発生しますよ。

具体的なガス代の目安です。
  • 出品時→4,000円
  • 購入時→2,000円
ガス代は変動するので、その都度確認することをオススメします。
あわせて読みたい

あなたはイーサリアムの「ガス代」を知っていますか? DeFi、NFTを扱うとき、イーサリアムの「ガス代」がかかるんですよね。 どうして「ガス代」がかかるの? 「ガス代」は節約できるの? こんな[…]

日本のNFTマーケットプレイスであるCoincheck NFTはオフチェーン(ブロックチェーン上で直接記録されない取引方法)でのNFT売買に対応しており、ガス代が無料なのでお得です。

あわせて読みたい

あなたはCoincheck NFTをご存じですか? Coincheckは聞いたことあるけど、 Coincheck NFTって何? こんな疑問にお答えします。 🔵本記事でわか[…]

コインチェック

≫無料でCoincheckの口座を開設をする

OpenSeaの始め方

OpenSeaの始め方について紹介していきます。

OpenSeaでNFTを購入する方法

OpenSeaでNFTを購入する手順は以下の通りです。
  1. 仮想通貨取引所の口座開設
  2. イーサリアムを購入
  3. MetaMask(メタマスク)のアカウントを作成
  4. イーサリアムをMetaMaskに送金
  5. OpenSeaのアカウントを作る
  6. OpenSeaでNFTを購入
それぞれの手順について以下の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい

あなたはOpenSeaでNFTを購入してみたいと思いませんか? OpenSeaは聞いたことあるけど。 どうやってNFTを購入すればいいの? こんな疑問にお答えします。 🔵本記事[…]

OpenSeaでNFTを出品・販売する方法

OpenSeaでNFTを出品・販売する手順は以下の通りです。

  1. 仮想通貨取引所の口座を開設
  2. イーサリアムを購入
  3. MetaMask(メタマスク)のアカウントを作成
  4. イーサリアムをMetaMaskに送金
  5. OpenSeaのアカウントを作る
  6. OpenSeaでNFTを出品
それぞれの手順について以下の記事で詳しく解説しています。
あわせて読みたい

あなたはスマホで簡単に世界最大のNFTマーケットプレイスOpenSeaでNFTを出品・販売する方法を知っていますか? OpenSeaは聞いたことあるけど、 NFTを出品・販売ってどうすればいいんだろう[…]

Openseaで稼ぐ方法

Openseaで稼ぐ方法は、主に以下の2つです。

  • NFT投資で稼ぐ
  • 自分でNFTアートを作って売って稼ぐ

ひとつずつ解説していきます。

NFT投資で稼ぐ

最も一般的な稼ぎ方が、NFT投資です。

従来絵画などの芸術作品を購入して価値が上がったら売って、購入価格と売却価格の差額で利益をだす方法です。

NFT投資は、長期目線で投資するのがオススメです!

あわせて読みたい

あなたはNFTに投資してみたいと思いませんか? NFTが盛り上がっているので、自分も買ってみたいけど。 何を買っていいかわからない。 何に注意したらいいの? こんな疑問にお答えします。 🔵本[…]

自分でNFTアートを作って売って稼ぐ

もうひとつのOpenseaで稼ぐ方法は、自分でNFTアートを作って稼ぐ方法です。

難易度は高いですが、当たればかなり稼げるでしょう!

初心者がNFTアートを作る方法は以下の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい

あなたはNFTアート作品を作れますか? たろう 最近、NFTが流行っていて興味はある。 NFTアート作品を作ってみたいけど、デジタルな絵は描いたことない。 初心者だし、描くとしてもどんなアプリを使ったらいいの?[…]

OpenSeaに関するQ&A

最後に、Openseaについてよくある質問とそれに対する回答を紹介します。

  • OpenseaにはID、パスワードはないんですか?
  • OpenSeaのロイヤリティ設定とは何ですか?
  • Openseaでは、何でも販売できるの?

Openseaで取引する前に確認しておきましょう。

OpenseaにはID、パスワードはないんですか?

Openseaには、アマゾンや楽天のようなID、パスワードはありません!

自分の仮想通貨ウォレット(メタマスクなど)とOpenseaを接続するだけでNFTの売買ができます。

あわせて読みたい

あなたはNFT、DeFiに必須。仮想通貨ウォレットMetaMask(メタマスク)を知っていますか? ウォレットは聞いたことあるけどよく分からない。 MetaMask(メタマスク)って、何が便利なの[…]

ID、パスワードがない世界は、いわゆる「web3.0」の世界です。

あわせて読みたい

あなたはWeb3.0を知っていますか? Web3.0は聞いたことあるけどよくわからない。 Web1.0、Web2.0と何が違うの? こんな疑問にお答えします。 🔵本記事でわ[…]

OpenSeaのロイヤリティ設定とは何ですか?

Openseaでは、NFTを出品する時に、ロイヤリティ設定ができます。

ロシ

ロイヤリティとは作品が二次販売(転売)された際に、クリエイターにも報酬が支払われる仕組みのことです。

NFTの出品時に、0~10%の間でロイヤリティ設定ができます。

クリエイターとしては転売されるたびに報酬がもらえるのでいいですよね!

Openseaでは、何でも販売できるの?

デジタルデータであれば何でもOpenseaでNFTとして販売できます。

まだ販売されていないデジタルデータの種類を探してみるのも面白いですね!

まとめ

今回は、世界最大のNFTマーケットプレイスOpenseaについて解説しました。

最後に、ここまでお伝えした内容を簡単に振り返っておきましょう。

  • Openseaは、世界最大のNFTマーケットプレイスで取り扱うNFTも多い
  • Openseaでは、NFTの売買をイーサリアムで行う。無料でNFTを作ることもできる
  • Openseaは、法定通貨・クレジットカードに対応してない、偽サイト・ガス代の高騰などデメリットはあるものの、今後も市場が拡大していくと予想される
  • NFT投資やNFTアートを自分で作って稼ぐことができる
  • ID、パスワードがOpenseaにはない。Openseaではデジタルデータなら何でも売れる
  • Openseaを始めるには、まず仮想通貨取引所でイーサリアムを購入する必要がある

Openseaを始めるためにまず必要なのが仮想通貨取引所の口座開設です。

なかでも特にCoincheckがオススメです。

国内では、Coincheck NFTを提供しており、初心者の方でも気軽にNFTの取引をすることが可能です。

いまのうちに登録しておくとよいでしょう。

あわせて読みたい

あなたは、NFTも買える仮想通貨取引所コインチェック(Coincheck)の口座を開設していますか? まだ口座開設していません。 ビットコインが買えるんですよね? どうやったら口座開設できるんですか? […]

コインチェック

≫無料でCoincheckの口座を開設をする