仮想通貨、NFT、DeFi、メタバースの情報を発信しています。

【初心者向け】レンディングの始め方を分かりやすく解説

本記事はプロモーションを含みます。
レンディングってどうやって始めるの?

こんな疑問にお答えします。

🔵本記事でわかる事

レンディングの始め方(ビットコイン)

この記事を書いてる僕は、NFT投資で2000万円の利益をだしました。現在、進行中。

NFT投資家としてCNP、MAYCに投資しています。

それでは解説していきます。

レンディングの始め方

ビットコインのレンディングの流れは以下の通りです。

  1. 仮想通貨取引所で口座を開設(日本円の入金)

  2. ビットコインを購入

  3. ビットレンディングに登録

  4. ビットコインの貸し出しを申し込む

  5. ビットコインをビットレンディングに送金

ひとつずつ解説していきます。

仮想通貨取引所で口座を開設(日本円の入金)

まず、国内の仮想通貨取引所で口座を開設します。

おすすめの取引所は、国内の暗号資産取引アプリダウンロード数で3年連続No.1のCoincheckです。

(※対象:国内の暗号資産取引アプリ、データ協力:AppTweak)

詳しいCoincheckの口座開設の方法は以下の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい

本記事はプロモーションを含みます。 コインチェックで口座開設する方法は? こんな疑問にお答えします。 🔵本記事でわかる事 コインチェックで口座開設する方法 無料で日本円を入金する[…]

コインチェック

≫無料でCoincheckの口座を開設する

ビットコインを購入

Coincheckを例に説明します。

「販売所」からビットコイン「購入」をクリックしてください。

日本円を入力してビットコインを購入してください。

これでビットコインの購入完了です!

ビットレンディングに登録

ビットレンディングに登録する流れは以下の3ステップです。

  1. メールアドレスの登録

  2. 基本情報の入力

  3. 本人確認

ひとつずつ解説していきます。

まず、ビットレンディングの公式サイトにアクセスしましょう。

「お申し込みはこちら」をクリックしてください。
ご自身のメールアドレスを入力して、「登録する」をクリックします。

基本情報の入力

メールアドレスを登録後、メールが送られてきます。

そのメールに記載のリンク先にアクセスしてください。

その後、氏名等の必要事項を入力し、「入力内容確認」をクリックしましょう。

氏名や住所等の必要事項を確認したら、「この内容で申し込む」をクリックしてください。

本人確認

基本情報を入力したら、本人確認を行います。

運転免許証やマイナンバーカード等を撮影してください。

撮影完了後は顔写真を撮影しましょう。

ビットコインの貸し出しを申し込む

「暗号資産を貸し出す」をクリックしてください。

貸し出すビットコインを入力し「入力内容確認」をクリックします。

「この内容で申し込む」をクリックしてください。

ビットコインをビットレンディングに送金

「入金アドレスを確認する」をクリックしましょう。

貸出アドレスをコピーしてください。

仮想通貨取引所のサイトに移動し、暗号資産の入出金を選択しましょう。

ビットコインを選びます。

送付を選択し新しい宛先を追加しましょう。

必要事項を入力します。

アドレスは先ほどコピーした貸出アドレスをコピペしてください。

送付元の情報を確認してください。

送付する数量を入力し、送付目的を選択します。

内容を確認し、送付してください。

ビットレンディングに登録したメールアドレスに貸し出し完了の通知がくれば終了です。

まとめ

今回はレンディングの始め方を解説しました。

レンディングは仮想通貨を預けるだけで年利10%も狙えます。

日本円を貯金してもよくて年利0.1%です。

ぜひ今回を機にレンディングに挑戦してみてはいかかでしょうか?