仮想通貨、NFT、DeFi、メタバース、 Web3.0、DAOの情報を発信しています。

【サンドボックス】メタバース上のNFTの土地LANDを買ってみた

NFT

あなたはメタバース上のNFTの土地LANDを知っていますか?

たろう
メタバースは聞いたことあるけどLANDって何?
どうやって買うの?
買うメリットは?

こんな疑問にお答えします。

🔵本記事でわかる事

  • LANDとは何か
  • LANDが注目される理由
  • LANDの有名な保有者
  • LANDを購入する方法

この記事を書いてる僕は、投資歴3年の薬剤師。暗号資産(仮想通貨)の投資で1000万円の利益をだしました。現在、進行中。

暗号資産(仮想通貨)で億り人になる人がいる中で、そこまですごくないと思う人がいるかも知れませんが、僕はデイトレーダーみたいにチャートはほぼ見ません。

暗号資産(仮想通貨)を勉強して、日本円より暗号資産(仮想通貨)を貯金するほうが将来、安心と考えて投資(貯金)してるだけです。

それでは解説していきます。

LANDとは

LANDとは、NFTゲームのThe Sandbox内のメタバース上における土地のことです。

LANDは、166,464個が発行数の上限と決められており、この先も増えることはありません。

1LANDは、96×96メートルであり、アバター(1個)を 9,216個置くことができます。

ユーザーはLANDを購入することもできれば、他のユーザーの作ったLANDでゲームやチャットをすることもできます。

あわせて読みたい

あなたはメタバースで話題のNFT関連仮想通貨SAND/NFTゲームThe Sandbox(ザ・サンドボックス)をご存じですか? ロシ メタバースとNFTは最近、ニュースで聞いたことがあるけど。 SA[…]

 

LANDが注目される理由

NFT

LANDの魅力のひとつがNFTです。

ロシ

NFTとはNon-Fungible Token(非代替性トークン)の略称です。

偽造することのできない唯一無二のデジタルデータ(音楽・映像・画像などを数値で表したもの)のことです。

NFTは、2021年の流行語大賞候補にノミネートされるなど注目されています。

デジタルなものに唯一無二の価値をもたせることができるようになったので、デジタルな土地に現実の世界と同じように不動産投資としての価値が今後でてくるのではないでしょうか?

あわせて読みたい

あなたは「NFT」を知っていますか? NFTは聞いたことあるけど、詳しくはわからないな? どんな事に使われるの? 始め方は? こんな疑問にお答えします。 🔵本記事でわかる[…]

メタバース

次にメタバースです。

ロシ
メタバースとは、デジタルで構築された仮想空間の中で、人々と交流したり、サービスやコンテンツを利用したりする世界を指します。

アメリカのFacebookが、今後メタバースに関するビジネスに注力していくことを発表し、会社の名前を「Meta」に変更したことが話題になりました。

メタバース上の土地であるLANDは、これからメタバースの土台となるものですので、必ず必要なものですよね。

あわせて読みたい

あなたはメタバース(仮想空間)をご存じですか? たろう 最近、メタバースってよく聞くけど、具体的にはよくわからないな。 メタバースとNFTはどんな関係なの? 今、なぜメタバースが話題なの? […]

ソフトバンクがNFTゲーム企業「The Sandbox」に約105億円出資

2021年の11月、ソフトバンクの「Vision Fund 2」を中心とした投資家がThe Sandboxに約105億円の出資をしていることが発表されました。

ロシ
ソフトバンクの孫さんは、過去に中国のアリババなど、これから伸びる企業に投資してきて利益をだしてきた未来を的確に見抜くことができる人といえるです。

孫さんのソフトバンクが約105億円を出資したということはLANDの将来性は高いでしょう。

LANDの有名な保有者

日本の音楽プロデューサーで実業家の松浦勝人さんはSNSでLANDを購入したことを投稿しています。

また、日本のNFT分野の第一人者であるイケハヤ氏もLANDを購入したことを投稿しています。

そして、僕も先日LANDを購入しました。

3.2ETHと少額とは言えない金額でしたが、将来性があると期待しています。

LANDを購入する方法

LANDの購入方法は大きく分けると2つあります。

  1. The Sandbox内のセール(SANDで購入)
  2. 二次流通マーケット(ETHなどで購入)

1.はハードルが高いので2.の二次流通マーケットの購入について解説します。

LANDの主な二次流通マーケットは次の2つです。

  • Opensea
  • Coincheck NFT

Opensea

Openseaは、世界最大のNFTマーケットプレイスです。

世界中のユーザーがOpenseaを利用しているため取引量が多く、市場の適正価格で購入できるでしょう。

しかし、ウォレット(ネット上にある仮想通貨の財布)を作ってOpenseaとウォレットを接続する作業があり、初心者の人にはちょっと難しいかもしれません。

あわせて読みたい

あなたはOpenSeaでNFTを購入してみたいと思いませんか? OpenSeaは聞いたことあるけど。 どうやってNFTを購入すればいいの? こんな疑問にお答えします。 🔵本記事[…]

Coincheck NFT

Coincheck NFTとは仮想通貨取引所であるCoincheck社のNFTを販売・購入ができるNFTマーケットプレイスです。

Coincheckの口座を開設すれば、すぐ始められるので初心者にはオススメです。

また、Coincheck NFTは購入にかかるガス代(手数料)が無料なのもメリットです。

コインチェック

≫無料でCoincheckの口座開設をする

あわせて読みたい

あなたはCoincheck NFTをご存じですか? Coincheckは聞いたことあるけど、 Coincheck NFTって何? こんな疑問にお答えします。 🔵本記事でわか[…]

まとめ

今回は、メタバース上のNFTの土地LANDについて解説しました。

NFT、メタバースはこれから需要が高まっていく分野と言えます。

NFT、メタバースの両方に関連するLANDはこれからなくてはならない存在になっていく可能性が大です。

近い将来、あの時に買っていればよかったと後悔する前に、あなたもLANDを購入してみませんか。